ランキング参加中!!


くつろぐ  人気blogランキング  株・投資 ランキング
  人気ビジネスBLOG



サイト内検索ができるようになりました。
Google
 
Web myinvestment.seesaa.net


2006年04月05日

結局インデックスかよっ。

読んでからもうだいぶ経つのですが、今日は敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのかを紹介します。

ウォール街のランダム・ウォーカー―株式投資の不滅の真理でもそうだったのですが、基本的な主張としては、インデックスファンドに勝るものはないということです。市場より高い成果を上げようとする機関投資家が多数現れ、市場を支配するようになった現在においては、もはや「機関投資家そのものが市場である」というような状況になっており、機関投資家全体としては、自分自身に勝つことができません。それでも勝つことのできた投資家は、結局のところ他の投資家のミスを上手く捉え、タイミングよく行動したに過ぎないというのです。そう言う意味で、市場でのマネーゲームは、勝者になるゲームではなく、敗者にならないゲームだと著者は言います。



なんだよ、結局インデックスファンドかよ、という感は拭えないのですが、リスクについての詳細な記述や運用方針の重要性、ポートフォリオ理論の基礎などは、投資家を名乗るものなら必ず知っておくべきことだと思いました。

敗者のゲーム(新版) なぜ資産運用に勝てないのか

くつろぐ
人気blogランキング
株・投資 ランキング
オール株式情報ランキング
人気ビジネスBLOG
posted by サル at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16196273
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。