ランキング参加中!!


くつろぐ  人気blogランキング  株・投資 ランキング
  人気ビジネスBLOG



サイト内検索ができるようになりました。
Google
 
Web myinvestment.seesaa.net


2006年02月15日

証券会社の選び方1

とりあえず投資を始めるには証券口座を作らないと話にならん。でもどの証券会社を選べばいいんだ?

まずは、口座維持費のかかるところは除外しました。 よーするに、口座を持ってるだけで毎年1500円ほど取られるって話。野村、大和などの大手に多いみたいです。

あとは売買における手数料。

松井証券 は1日10万円以下の約定(やくじょう:売買が成立すること)については、手数料無料だとか。ただし10万円を超えて300万円までは、3150円と高くなります。

E*トレード証券は、50万円まで472円、50万円超〜100万円まで840円、100万円超〜150万円まで 1,050円、150万円超〜は1,575円、と他と比べてもかなり割安。

その他の証券会社の手数料は、こんな感じ。

  50万円 100万円 200万円 300万円
E*トレード証券 472 840 1,575 1,575
ライブドア証券 525 840 1,155 1,680
内藤証券 525 945 945 945
楽天証券 525 945 3,150 3,150
コスモ証券 945 1,050 2,100 3,150
カブドットコム証券 1,050 1,050 1,890 1,890
マネックス証券
1,050 1,050 2,100 2,625
丸三証券 1,050 1,050 2,100 3,150
松井証券 3,150 3,150 3,150 3,150

その他
トレイダーズ証券
ひまわり証券

ちなみに僕は、E*トレード証券にしました。周りに使ってる人がいるってのと、やっぱ手数料の安さが決め手。使いやすさとかツールの種類だとか、いろいろあるんでしょうけど、ぶっちゃけそんなもん使ってみないとわからん。使ってるうちに他の会社にも興味が出たら、新たに開設してみます。

なおE*トレード証券だったら、イー・トレード証券ではじめる かんたん ネット株取引なんて書籍も出ています。なけりゃないでいいんでしょうけど、なかなか便利そう。さっそく購入。この本には、実際の取引の仕方とか情報の探し方とかが、画面の写真とともに説明されているので、これを見ながら研究してみます。口座ができるまで2週間くらいかかるみたいなので、その間はいろんな参考書を漁って知識を増やそかな。読んだ本は、おいおい紹介していきます。
posted by サル at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 証券会社の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。