ランキング参加中!!


くつろぐ  人気blogランキング  株・投資 ランキング
  人気ビジネスBLOG



サイト内検索ができるようになりました。
Google
 
Web myinvestment.seesaa.net


2006年05月14日

いまのうちに

いまのうちに、そしていまさらながら言っておくけれど、ジーコは監督として適任ではなかった。
W杯の結果がどうなるにしても、それが僕のスタンスであります。今から後任の監督に期待しています。

ジーコさん、住友金属時代からずっと日本サッカーのレベルアップに尽力してくれて、ほんとうにありがとう。Jリーグで活躍した選手時代のあなたは輝いていました。そして、この4年間は、日本サッカー界からあなたへのプレゼントです。日本サッカー界は、大胆にもすべてをあなたに捧げちゃいました。そして僕たちが学んだことは、監督がいなくても選手個々のレベルアップでなんとかやっていけるということです。そこに戦術が加われば言うことなかったのですが、今さらどうしようもありません。あとは好きなようにやってください。戦術なんてなくたって、強運でなんとかしてしまうのがあなたかも知れません。
posted by サル at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。