ランキング参加中!!


くつろぐ  人気blogランキング  株・投資 ランキング
  人気ビジネスBLOG



サイト内検索ができるようになりました。
Google
 
Web myinvestment.seesaa.net


2006年04月28日

阪神、阪急、REIT

阪神と阪急の経営統合が現実のものとなりそうです。
そこで気になるのが阪急リート投資法人。
こんな記事がYOMIURI ONLINEに載ってました。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060421mh08.htm

リッツカールトンが入ってるハービスOSAKAと、その隣りのハービスENT。こいつらの年間の家賃収入は計約150億円って話です。これを阪急リートにぶち込む話があるとかないとか。そういやAERAにもこの話が載ってるみたいですね。このブログの用語集のREITのとこにも書いてますが、家賃収入などを配当にして投資家を得るのがREITなわけで、これによって2600億〜2700億円の資金調達が可能になるとか。これってすっげー規模ですよ。現時点で、H17年11月30日時点で、資産総額が525億とかそんなもんらしいし。

↓阪急リート投資法人の決算説明会資料
http://www.hankyu-reit.jp/invest/pdf/setsumei_060127.pdf

この資料、写真つきでかなり見やすい。しかし、こんなもん見ておもろいと思うようになるとは。サルも成長したもんです。この二ヶ月でなにげに15冊くらい本読んでるし。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。